GRANDE LAZOS FC

佐賀県代表として宮崎カップ女子U-12に2名出場致しました

11月25日から26日にかけて行われた宮崎カップ女子U-12に佐賀県代表として出場した中部地区トレセンチームに

グラッソFCから片渕 紬(6年女子)とGK千綿 えみり(4年女子)の2名が出場致しました。

1日目の予選リーグを2勝1敗の得失点差で1位突破し、2日目は決勝トーナメントへ進出

決勝トーナメントでは準決勝で鹿児島市女子選抜に0-2で敗れ、続く3位決定戦もエボルピア苓北FCYに0-1で敗れ

4位で大会を終えました。

映像を見させていただきましたが、つむぎはスピードで存在感を見せつけて6得点をマーク

えみりはGKとしてシュートストップは抜群で、フィードも非常に狙いのあるフィードができていて、4年生ながらほぼ全試合フル出場を果たしました。

貴重なU-12女子年代の九州大会に参加・出場できたのは大きいことですし

その中で結果を出せたことは育成が順調にいっていることを内容と結果で示してくれました。

良かった部分もありながら、彼女たちなりに課題も見つけて明確になったと思うので、これからの日常・トレーニングで磨いて、改善して

実戦でチャレンジしてさらなる成長をしてほしいと思います。

4位まで与えられる全国大会の切符は手にしたと言うことですので、全国大会に出場するとなったらぜひ活躍を期待したいです。

ちなみに、大会が行われた会場は、私が夏に出場したシニア九州大会の会場でした(笑)

 

コメント

*
*
* (公開されません)

080-2725-1024