GRANDE LAZOS FC

セルティック遠征

先日、セルティックのケビンから連絡があり

3月に遠征予定だったスコットランド遠征が8月に延期となりました。

 

 

大きな理由としては、昨年夏の石川キャンプでMVPになった選手が

正月に襲った石川・能登半島地震で被災してしまい

その子達を置いて我々だけで行けないよねと言うこと。

 

 

彼らが元の生活を取り戻し

元気になってサッカーができる状態になるまで

ということで8月まで延期となりました。

 

 

 

これは賢明な判断だったと思います。

サッカーは1人ではできません。

 

 

そして、我々が今こうしてストレス無くサッカーをさせてもらっている

もっと言えば、日常の生活も。

 

 

 

そんな日々に「感謝」を持たなければならない。

 

 

 

当たり前だと思うことが

当たり前ではない世界なんです。

 

 

 

私も北海道に在住しているときに

東日本大震災や胆振東部地震を経験し

少なからずその気持ちを理解している1人です。

 

 

 

だからこそ、大変さがわかるし

状況も理解できます。

 

 

彼らが元気になるまで見守ってあげて

我々ができることを日々しっかり積み上げて

8月になったときに、最大のパワーを持って

セルティックへ乗り込もう。

 

 

 

来週は佐賀で夏に予定しているセルティックキャンプや

遠征のことで、セルティックのプロジェクトのボスであるケビンとオンラインでミーティングの予定です。

 

 

良いお話ができたらと思っています。

 

 

学童県大会準決勝の前日には

ケビンから応援メッセージを動画でいただき

グラッソとセルティックが繋がっていることをメッセージを込めて表現してくれました。

感謝しかありません。

 

 

先日の熊本うきうきサッカーフェスティバルでU-8が3位、U-9で優勝

U-10とU-11でクラブ初の九州大会に進出したことも

ケビンに報告済みで、ケビンも喜んでくれています。

 

 

 

グラッソから何人セルティックへ羽ばたいてくれるのか

今から楽しみで仕方ありません。

 

 

 

 

 

そして、以前にもお伝えしていますが、佐賀で行われる予定の夏のセルティックキャンプ

グラッソの選手達、全員で参加していただきます。

 

 

 

準備の程、宜しくお願い致します。

 

コメント

*
*
* (公開されません)

080-2725-1024