GRANDE LAZOS FC

怪物の話が広まる

昨日、県トップリーグの結果と内容を

瑞季が進学した山梨日本航空高校女子サッカー部の堀監督にメールを送ったら

今日、返信が来て

 

 

 

おはようございます。
勝ち負け云々より素晴らしい成果であり、今後の景色が見える試合結果ですね!
本当に素晴らしいですね!!

今後がめちゃくちゃ楽しみです!
応援してます📣

瑞季は昨日、群馬県とのトレセンリーグでした。
わたしは帯同しておらず、映像がまだ見れてないですが、結果は0-0でした。
ただ群馬のスタッフから瑞季のことを夜に私に電話が来て聞かれました!
「凄い選手がいるなー、どこから来た選手?」きちんとチーム名をお伝えしてます!!

益々《グラッソFC》全国的にも知名度上がるかもしれないですね!

 

 

 

 

さすが怪物ズキマール

もうすでに実力を評価されて周辺で噂になっているんだなと。

 

 

 

そりゃ日本代表監督が彼女を見るためにチームの練習を見に来るって事はそういうこと。

 

 

 

どんどん実力を出していって

「名」が知られていって

もっと注目されていくはず。

 

 

日本代表に入る

世界と戦う

世界のトップに立つ

その為には「皆が納得」できる実力と結果を出せる選手にならなければいけない。

「あいつは入って当然だな、納得だな。スゲーもん」って言わせなきゃ。

 

 

 

 

 

ただ、今回も「結果」は出ていない。

 

 

 

「記録」にも「記憶」にも残る

スーパーな選手を目指してほしい。

大谷翔平選手のように

 

 

 

「結果」が全ての世界。

「結果」を残すために日々、何をすべきで、どれだけすべきか

 

 

それを小さいときから積み上げている人は強い。

 

 

 

そして、グラッソで3年間サッカーを叩き込んだ。

 

 

「個を伸ばし、個人と組織の融合」

「選手としての価値を上げることがクラブの価値へと繋がる」

「サッカーの基礎・基本を学び・理解・覚えて、どこのチームに行っても活躍できる選手の育成」

「誰からも愛される人間性を持った選手の育成」

 

 

 

 

これはグラッソFCの育成メソッド、指導方針です。

 

 

 

 

その事を徹底的にやってきました。

 

 

 

 

 

グラッソFC 関東支部 広報部長

ズキマールの戦いは続く。

コメント

*
*
* (公開されません)

080-2725-1024